ニキビ跡 対策

ニキビ跡に適した洗顔とは?

なかなか消えないニキビ跡に悩む方は皮脂の分泌が活発な若い方だけではありません。
むしろなかなかニキビが治らないのは年齢を重ねた大人肌の方にこそ多く見られる肌トラブルなのです。
若い方のニキビの原因は活発な皮脂の分泌により、皮脂腺が詰まるなどして炎症を起こしてニキビとなってしまうものですが、大人ニキビの原因は複雑です。


人間関係のストレスや、仕事や育児の忙しさによる睡眠不足、また食事の乱れによる栄養不足や、ホルモンバランスの乱れなどさまざまなものがあります。

こうした原因をなくしていくのはなかなか難しいのですが、自分でできる効果的なニキビ跡のケアがあります。
それがスキンケアです。
その中でも毎日の顔を洗うケアでニキビ跡を効果的に改善してニキビを予防することができるのです。

 

大人ニキビは脱脂力の強いアイテムを使わない

ニキビができたからと言ってオイリー肌だと決めつけ、脱脂力の強いアイテムを使って顔を洗っていると、肌からどんどん潤いが奪われてしまいます。
そうすると肌はまだオイルが足りないと勘違いして皮脂をさらに分泌しますので、肌表面はベタつくのに内側の角質層はカサカサに乾燥しているというインナードライ肌になってしまうのです。
大人ニキビは、潤いを与えながら洗い上げることができる泡タイプや乳液タイプのアイテムを使って顔を洗うのがおすすめです。

 

ピーリングを取り入れた洗顔をする

また角質をマイルドに※ピーリングする効果のあるアイテムを使って毎日顔を洗うときに角質ケアをすることもニキビ跡のケアに効果があります。
フルーツ酸やAHAなどが配合されたピーリングタイプのアイテムは、顔を洗う際に優しく表面の不要な角質をはがしてくれるので、ニキビが跡になりにくく柔らかな表皮を維持することができます。
スペシャルケアでピーリングのパックをするのは手間がかかりますし、肌にも負担となりますが、毎日の洗顔の中でピーリングができれば手間をかけることなく角質ケアをすることができます。

 

粒子が細かいタイプの洗顔を使用する

そして火山灰や海底の泥を使ったクレイタイプのアイテムもニキビ跡ケアに効果的です。
こうしたアイテムは粒子が大変細かく毛穴の奥の汚れまでを吸着して洗い流してくれるので、ニキビが跡になるのを予防する効果があります。

 

しっかりすすぐ

最後にこうして顔を洗うときには洗顔料を完全にすすぐことも大事です。
髪の生え際や顎などにすすぎ残しがあると、これもニキビの原因となってしまいますので洗顔の際は注意しましょう。

 

 

※ピーリングの参考サイト

引用元http://www.adricha.com/acne/peeling.html

ニキビ跡にオススメの化粧水!

ニキビ跡が出来てしまったというような場合には普段のスキンケアから見直していく必要があります。
スキンケアをしっかりしなくてはニキビ跡はどんどん悪化していきますし、新しくできたニキビもニキビ跡になりやすくなってしまいます。
スキンケアとして行いたいことはいくつもありますが、やはり基本中の基本となるのは化粧水です。

 

しかしここで少々問題になるのが、ドラッグストアなどに行くと棚に何十種類もの商品が並んでいるということです。
どれも「ニキビに効く」というような言葉や「美容成分配合」といったような言葉が書かれており、一見するとどれを買っても同じもののようにも見えてしまいます。

 

さて、それではニキビ跡に効果的な化粧水を選ぶにはどういったことに注目をすればよいのかというと、やはり最もチェックをしたいのは配合されている成分です。

 

  1. ビタミンC誘導体
  2. ビタミンCは肌を若々しく保ち、潤いと針を与える効果があります。

    そしてビタミンC誘導体は肌の奥までビタミンCを導いてくれる効果がありますから、皮膚の奥底からケアをしていくことができるのです。

     

  3. サリチル酸
  4. サリチル酸は古い角質を柔らかくしてターンオーバーを助けてくれる効果があり、ニキビ跡を作っている古い角質を外側に落としてくれる効果が期待できます。

    また殺菌作用や抗炎症作用もありますから、新しいニキビができることを防ぐ効果があるのもポイントです。

     

  5. ビャクレンエキス
  6. 化粧水には自然由来のエキスが含まれていることが多く、ビャクレンもその一つとなっています。

    これには保湿効果の高いアミノ酸や糖質などが含まれていますからターンオーバーの促進と皮膚の健康の維持に役立ちますし、皮膚の凹凸をケアしてくれる効果も期待できるのです。
    皮膚の凹凸状のニキビ跡、クレーター状態になってしまっているのであれば本当は皮膚科に行った方が良いのですが、初期の状態やまだ凹凸が小さい状態であるのであればこのエキスでもある程度ケアできるでしょう。

 

自分の体質をしっかり把握することがなにより大事な事です!

そして最後に一つチェックしておきたいのですが、こうしたスキンケア製品はやはり体質によって効果が変わるということです。
ある人には効果があっても自分自身には効果が無いということもあり得ます。
つまり最終的には実際に使ってみて肌に合うかどうかをチェックしなくてはならないのです。
もし高級なものを買うつもりなのであれば、もし肌に合わなかった時に返金してもらえるのかどうかということもチェックしておきましょう。

 

※ニキビ跡に関する参考サイト

参考元:ニキビ跡改善術.net